韓国への投融資はグローバル・シーにお任せ下さい。

header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事

2018年10月29日

韓国先端産業都市「大邸」での事業展開事例セミナー』

韓国先端産業都市「大邸」での事業展開事例セミナー』
┃ http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201810/D11181108027.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大邸市には「大邸テック」をはじめ優良企業が多く存在しています。
┃また、同市の企業環境に魅力を感じ進出する企業が増え、企業の事業展開
┃を支える各種大学、研究機関にも注目が集まっています。
┃ 今回、大邸市の有料企業や先端産業を紹介しつつ、優秀な人材を育成し
┃ていることで評価の高い永進専門大学校より、即戦力となる人材育成や提
┃供についてご案内いたします。日本企業の事業展開にとって役立つ情報を
┃お届けいたしますので、海外進出に関心のある企業様は積極的にご出席く
┃ださい。 

┃日 時:平成30年11月8日(木) 15:00〜18:30(14:30 受付開始)
┃場 所:大阪産業創造館 6階会議室B(大阪市中央区本町1-4-5)
┃対 象:全対象向け(海外事業に関心のある製造業、商社、公的団体等)
┃参加費:無料
┃定 員:40名 ※定員になり次第、申込み受付を終了します。
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃        ※当日は受付にて名刺を2枚ご用意願います。
┃主 催:大邸広域市投資通商課、永進専門大学校韓日企業支援センター
┃共 催:大阪商工会議所
┃協 力:コーディネーター:グローバルビジネス文化交流会

┃問合せ:(内容・申込みについて) グローバルビジネス文化交流会事務局
┃                 TEL:06-6841-7638 FAX:06-7632-4013
┃                           E-mail:jimukyoku@flor-azul.com
┃     (その他について) 大阪商工会議所 国際部 永塚・孫
┃                     TEL:06-6944-6400

         

posted by Mark at 17:07| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

韓国人材採用相談会 in ソウル/釜山 参加日本企業募集

 海外への就職志向が強い韓国人学生等2000名が参加予定で、参加者の多くが
日本語教育能力検定試験2級以上を保有するなど、高い外国語能力を備えたグロ
ーバル人材とのマッチングが可能です。韓国人材採用に向けた絶好の機会ですの
で、多数のお申込みをお待ちしております。

■日 時:2018年11月5日(月)、7日(水)
■会 場:11月5日(月)釜山国際展示場(Bexco)(釜山)
     11月7日(水)JAMSIL ロッテホテル(ソウル)
■参加費:無料 ※相談会参加は無料。その他の実費は各自負担(韓国側主催者
     補助部分除く)
■主 催:韓日産業技術協力財団、KOTRA(大韓貿易投資振興公社)
■共 催:大阪商工会議所
■締 切:2018年9月15日(土)
■詳細・お申し込み:以下のURLをご覧ください。
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201808/D11181105026.html
posted by Mark at 19:08| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018韓国優秀商品商談会

標記の商談会を912()ホテル日航大阪(32階スカイテラス)にて開催することとなりました。


今回の商談会は韓国の化粧品・美容機器・靴・鞄・生活用品及びアイディア商品を専門に扱う韓国優秀企業22社が来日し、商談会を開催致します。

韓国の化粧品や靴、鞄、生活用品、又は関連産業の情報収集をお考えの方は絶好の機会であると存じますので、何卒ご検討くださいませ。


添付ファイルにもございますが、イベントの概要を下記にてご案内致しますので、

ご無理の無い範囲で、ご検討及びご参加頂ければ幸いに存じます。

尚、ご不明なところやご質問等が御座いましたら、いつでもご連絡くださいませ。


❏ 行 事 名:Korea Consumer GoodsBusiness商談会

❏ 開催日時:2018912() 10:00  17:00

❏会    場:ホテル日航大阪 32階 スカイテラスwww.hno.co.jp/access

(大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅8号出口より直結)

❏ 主    催:KOTRA (大韓貿易投資振興公社www.kotra.or.jp

-KOTRAは韓国政府機関として1962年に設立され、現在世界86ヶ国、127ヶ所に拠点として

貿易館を配置し、日本には大阪/東京/名古屋/福岡4ヶ所に貿易館を設置、運営しております。

❏ 共  催:大阪商工会議所

❏ 支  援:参加費無料!,無料通訳!,無料駐車!

❏ 来日企業:22(化粧品,美容器機,靴,鞄,生活用品,アイディア商品等)

❏ 申込締切日:8月10()

❏ お問合せ及び申し込み先

-崔正敏(チェ・ジョンミン)  T) 06-6262-8068 F) 06-6262-4607 E) jmchoe@kotra.or.jp


posted by Mark at 18:42| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

韓国ビューティー博覧会(K-BEAUTY EXPO 2018)」、「光州(GwangJu)国際食品展」、

韓国ビューティー博覧会(K-BEAUTY EXPO 2018)」、「光州(GwangJu)国際食品展」、です。

偶然ながら2つとも同じ日に開催します。ご検討下さいませ。

 

@ 韓国ビューティー博覧会(K-BEAUTY EXPO 2018)

 

  お申込など 詳細はこちら:http://kotra.or.jp/19487.html 

 

  名 称 2018韓国ビューティー博覧会(K-BEAUTY EXPO 2018)

  日 時 20181011()12() 2日間

 

     ※展示会は1011()14()まで 4日間

 

  会 場 韓国 京畿道 KINTEX 3~5ホール

 

 支援 

  航空運賃

     (年間売上額1億ドル以上の企業様につき、実費25%支援(11名様、エコノミー基準)

  宿泊支援

     KOTRA指定ホテル34日支援(朝食付(1社1名様))

  通訳支援

 

A 光州(GwangJu)国際食品展

  

  お申込など 詳細はこちら:http://kotra.or.jp/19577.html

  

  名 称   2018光州国際食品展(GwangJu Food 2018

        www.foodshow.kr

  日 時   2018.10.11( 10.14()

            10.11-12商談会開催

  会 場   KDJコンベンションセンター(www.kdjcenter.or.kr/eng)

  支 援

      航空運賃 (11名様、50%支援)

      宿泊支援 3 (11部屋、 朝食1名分付き)

      通訳支援

 

posted by Mark at 20:15| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

韓国ビジネス勉強会』              《2/22》

大阪府では、世界9地域に『大阪プロモーションデスク』を設置し、大阪企業の
海外ビジネスを支援しています。
 このたび、そのひとつである『韓国』の委託先:デロイト安進会計法人から韓国
ビジネスの業種別メリット・デメリット、日本企業が韓国ビジネスを行う際の注意
すべき点を中心に実例紹介を通してお話します。また、事前にいただいたご質問の
中から、当日、ディスカッション形式にてお答えします。
 更に、個別相談を希望の方には、セミナー終了後にお時間を設けています。

■日 時:平成24年2月22日(水) 午後2時00分〜午後5時00分
■場 所:大阪府新別館南館 7階 『研修室8』
■参加費:無料
■定 員:50名(先着順)
■締 切:平成24年2月17日
■主 催:大阪府
■詳 細:下記のURLをご覧ください
     http://www.pref.osaka.jp/keizaikoryu/korea_24/index.html
■問合先:大阪府商工労働部商工振興室経済交流促進課
     国際ビジネス交流グループ 岸本・森井
     TEL:06-6210-9503 / FAX:06-6210-9504
     E-mail:keizaikoryu@sbox.pref.osaka.lg.jp
posted by Mark at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

第1回 韓国オープンイノベーション・セミナー

◆浦項市(韓国)では、大手鉄鋼メーカーPOSCO社の事業と日本の中小企業の
連携を支援するセミナーを開催します。

[日時]11月8日(火)、9日(水)14:00〜17:00
[場所]東京理科大学MOT大学院(東京都新宿区)
[参加費]無料(事前申込み制) [定員]50名(両日とも)
http://www.jasmi.asia/seminer/seminer2011/000052.html
posted by Mark at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

韓国部品素材団地視察」参加募集のご案内

日韓産業技術協力財団は、日本のモノづくり企業を対象に韓国有数の工業団地を
巡る「韓国部品素材団地視察」を企画いたしました。今回視察する慶尚南道(昌
原、咸安)と光陽湾圏経済自由区域(栗村地区)は、抜群の交通アクセスと投資
環境が整い、韓国の新成長拠点として目覚ましい発展を遂げている地域です。工
業団地の視察はもとより、同地域に進出した日本企業への訪問や現地企業経営者
との交流会も予定しております。製造拠点の拡充、新たなビジネス展開を探る絶
好のチャンスです。この機会に是非ご参加ください。

◆訪韓日程: 2011年10月26日〜(水)10月28日(金)

◆訪韓地域:
慶尚南道 日本語サイト→ http://japan.gsnd.net/default.jsp
光陽湾圏経済自由区域 日本語サイト→ http://www.gfez.go.kr/04jp/

◆スケジュール:
予告なく変更になる恐れがございます。予めご了承下さい。

10月26日(水)
11:10 成田空港発(JL957)
13:20 釜山・金海空港着
14:40 KTE社企業見学
16:30 (昌原ホテルチェックイン)
17:00 投資環境説明会
18:30 企業交流会(地元企業/日系企業/工団関係者等)
20:00 終了

10月27日(木)
8:30 昌原ホテル出発
9:00 慶尚南道庁(慶尚南道投資環境説明会)
10:30 昌原一般産業団地現地説明会・視察
12:00 昌原市内にて昼食
13:30 慶南知能型ホーム産業団地/咸安一般産業団地現地説明会・視察
16:00 (順天市へ移動)
17:30 (順天市・ECOGRADホテルチェックイン)
18:00 光陽湾圏投資環境説明会及び企業交流会
(地元企業/日系企業/工団関係者等)
20:00 終了

10月28日(金)
8:30 ECOGRADホテル出発
9:00 栗村地区現地説明会・視察
10:15 終了後、釜山・金海空港へ移動
12:00 金海空港内レストランにて昼食
14:15 金海空港発(JL958)
16:15 成田空港着

◆主  催:財団法人 日韓産業技術協力財団

◆後 援:外務省(在大韓民国日本国大使館)

◆協 力:財団法人 韓日産業・技術協力財団

◆申込方法
下記宛てにご連絡ください。申込書をお送りいたします。
【韓国部品素材団地視察 運営事務局】
TEL:03-5644-7266 FAX:03-5644-7119 
E-mail:houkan2011@media.nikkan.co.jp
日刊工業新聞社・東京支社 須藤/高橋

◆参 加 費:42,000円(渡航費/空港諸税・航空保険/宿泊費/食事含む)
※海外旅行傷害保険については任意でのご契約となります。
 新規契約をご希望の方は別途ご相談ください。

◆定員:15名(申込み多数の場合、選考あり)
※原則1社につき1名のご参加でお願いします。

◆旅行実施:株式会社H.I.S

◆備考
※「参加者事前説明会(結団式)」を主催者事務所にて10月18日(火)
に行いますので、なるべくご参加いただきますよう、宜しくお願いいたします。
※成田空港までの交通費は自己負担となります。

締切 2011年9月2日(金)

<<お問い合わせ先>>
「韓国部品素材団地視察」運営事務局
日刊工業新聞社・東京支社(担当:須藤/高橋)
TEL:03-5644-7266 FAX:03-5644-7119 
E-mail:houkan2011@media.nikkan.co.jp
posted by Mark at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

2011 日韓部品素材調達商談会inソウル

            
  〜韓国からの部品・素材調達、韓国での委託生産を
   検討している日本企業の参加者を募集します!〜

  http://r26.smp.ne.jp/u/No/180243/gHovh6H7ci0D_103395/0929_nikkan_buhi.html

====================================================■□■

本年9月30日に、韓国・ソウルにて開催される「2011 日韓部品素材調達商談会」に、
主催者の韓日産業技術協力財団の協力のもと、大阪商工会議所が参加団を派遣する
こととなりました。

本商談会では韓国からの部品調達や、韓国での委託生産・加工等、御社のニーズに
あった韓国企業を事前にアレンジし、効率的に商談を行っていただけます。
参加費も非常にリーズナブルなこの機会に、ぜひご参加下さいますよう、ご案内いたします。

 
◆日 時: 平成23年9月29日(木)〜10月1日(土)  
            
◆場 所: ソウル ロッテホテル(商談会場 及び 宿泊先)
      (ソウル市中区小公洞1 TEL:+82-2-771-1000)

◆対 象: 韓国企業からの部品調達、韓国企業への生産委託などを
      検討している日本企業(10社)

◆参加費: 19,800円
【含むもの】
国際航空運賃(ただし、上記スケジュール記載便に限る)、
  宿泊費(ロッテホテル2泊・1人部屋)、基本食事代、
  通訳代(現地)、団共通経費、全体コーディネート費などを含む)
 
※ご注意:
  上記参加費は、日本企業1社につき1人様までです。
  2人目以降の渡航費、宿泊費等は各自手配のうえ、自己負担です。
  また、日本国内での交通費は日本企業の自己負担です。

◆お申込み:
 7月15日(金)までに、下記のHPより申込用紙をダウンロードいただき、
 お申し込みください。
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/180243/gHovh6H7ci0D_103395/0929_nikkan_buhi.html 

 ※先着順で受付いたしますが、商談マッチングの可能性等により、
  最終的な参加可否は韓国側が決定します。(7月末日頃を予定))

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部ベンチャー振興担当:井上
 TEL:06--6944-6403 FAX:06-6944-6249 
 E-mail:tsuyoshi@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

激化する海外市場争奪戦をどう勝ち抜くか? 〜海外市場開拓を加速する韓国企業に学ぶ〜

   海外市場開拓が急務となっている日本企業。韓国研究の第一人者、韓国
  企業の実情にも詳しいマーケティングの専門家、ジェトロ・ソウル事務所
  所員が、世界市場で存在感を増す韓国企業の最新動向から、世界で勝ち抜
  くヒントを探ります。
  ◇日 時: 7月7日(木)14:00〜16:50
  ◇会 場: ジェトロ本部 5階ABCD会議室
  ◇講師:  ・深川 由起子(早稲田大学政治経済学部 教授)
        ・林 廣茂(同志社大学大学院 ビジネス研究科 講師/
               中国・西安交通大学管理学院 客員教授)
         ・李 海昌(ジェトロ・ソウル事務所)
  ◇受講料: 一般/4,000円
    ※ジェトロ・メンバーズ、農水産情報研究会会員/一口あたり
2名様まで無料
  ◇定 員: 80名(先着順)
  ◇お申込締め切り:2011年7月6日(水) ただし定員に達し次第締め切ります。
  ◇詳細・お申し込み
   → http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110309592-event
posted by Mark at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

EU韓国FTAの影響と日・EU経済統合協定(EIA)に向けての取り組みセミナー

http://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/events/20110527068-event

欧州市場では、わが国と韓国の製品は自動車・電子機器分野を中心に競合が見ら
れますが、本年7月にはEU・韓国FTAが暫定発効されることで、わが国製品のEU
市場での競争力には様々な影響が予想されます。一方、5月28日の日EU定期首脳
協議では、経済統合協定(EIA)交渉の前提となるスコーピング(協定の対象範
囲の検討)作業を開始することが合意されたところから、早期のEIA交渉開始が
期待されています。そこでジェトロ海外調査部とアジア経済研究所は、EU・韓国
FTAの制度内容、韓国企業の動き、FTA発効の影響、日EU経済統合協定(EIA)
の最新進捗状況を解説するセミナーを開催致します。皆様の積極的なご参加をお
待ちしています。

◆日 時:2011年6月24日(金)14時00分〜17時00分(受付時間:13時30分)

◆場 所:ジェトロ5階ABCD会議室(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)     

◆主 催:日本貿易振興機構(JETRO)海外調査部

◆内 容:
1.「EU・韓国FTAの概要と解説」
  ジェトロ海外調査部欧州ロシアCIS課 牧野直史
2.「韓国にとってのEU・韓国FTA」
  ジェトロ海外調査部主査 百本和弘
3.「EU・韓国FTAの影響」
  ジェトロ・アジア経済研究所地域研究センター主任研究員 奥田聡
4.「日・EU経済統合協定(EIA)実現にむけての政府の取り組み」
  経済産業省通商政策局 欧州課課長 菅家勝氏
 (ご案内:※本セミナーの模様は、数ヵ月後にジェトロウェブサイト「オンラ
イン・セミナー」に掲載予定です。

◆参加費:
一般:4,000円(税込)
ジェトロメンバーズ(中国経済情報研究会、農水産会含む):3,000円(税込)
※東日本大震災による被災中小企業・中小企業団体様には料金割引をさせて
いただきます。
詳細は、下記の被災企業・団体様向けサービス料金割引のご案内をご覧ください。
http://www.jetro.go.jp/support_services/shinsai/

◆定 員:120名※申込受付順(定員に達し次第、受付を終了いたします)

◆詳細・申込
http://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/events/20110527068-event

<<お問合せ先>>
日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部調査企画課(セミナー担当:井岡、西田)
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485 E-mail:oraseminar@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

 「2011韓国 京畿 国際 ヨット・ボート・マリンレジャーショウ」 出展・参観 企業募集

韓国 京畿道(キョンギドウ) 華城市(ファソン)の チョンゴク港にて 標記博覧会
を2011年6月8日(水)から6月12(日)の5日間 開催致しますことを多くの皆様にご
参加・参観を頂きたくここにご案内をさせて頂きます。(世界ヨット大会開催も!)

◆会期:2011年 6月8日(水) 〜 6月12日(日)
◆会場:韓国 京畿道(キョンギドウ) 華城市(ファソン) チョンゴク港 一帯
◆展示品目:
 ボート・ヨット・船舶・関連機資材・部品等、船用各種機器、ジェットスキー、
 ウェア類・ウォータースキー・ウィンドサーフィン・ボード類・サーフィン・
 フィッシング・水自転車・ダイビング・その他 マリンスポーツ、レジャー、
 スポ-ツ等の 関連商品・用品・機資材・関連品目全般。アウトドア全般・
 マリーナ・関連施設・装備・サービス・その他。
◆主催:京畿道、華城市、安山市
◆主管:KOTRA、KINTEX
◆参加費
※ 出展支援:
 @ 屋内基本ブース 1ブースまで 無料支援。又は、LOW SPACE 9u 無料支援
 A ホテル宿泊支援(1社当り 1室 最大 7泊8日まで)
※ 参観支援: ホテル宿泊支援(1社当り 1室 最大 3泊4日まで)
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申し
込みください。        ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110608_show.pdf

 ≪締切: 4月28日(木)又は 定員になるまで 又は 定員になり次第≫
◆問合せ:韓国貿易センター (Kotra 大阪)
 担当:市場開拓部 李(リ)ムヨン
 TEL : 06-6262-3831 FAX : 06-6262-4607
 E-MAIL : lemoyg@kotra.or.jp  URL : http://kotra.or.jp

posted by Mark at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

韓流はなぜアジアを魅了したか?    〜韓国のコンテンツ振興策および中国の韓流ブームの現状〜

http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/events/20110228413-event

今回、ジェトロではソウルセンターが主体となり、韓国コンテンツ振興策に
ついて幅広く情報を収集した調査を実施しました。さらに、上海センターでは
「韓流」の中国浸透によって中国の消費者が韓国製品と日本製品に対してどの
ようなイメージを抱くのか、アンケート調査とグループインタビュー調査を行い
中国人が捉える両国製品イメージを浮き彫りにしました。
韓国が政策として仕掛けた「韓流」が中国の消費者にどのような影響を与えたのか、
政策、ビジネス両面からの直近の調査結果をご報告します。講師は本調査を
担当したソウル、上海の駐在員が務め、「韓流」が導く中国消費者像について
詳しくお伝えします。

◆日 時:2011年3月28日(月)14:00〜17:00(予定) (受付開始 13:30)

◆会 場:ジェトロ5階展示場 (東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
    http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

◆内 容
「韓国のコンテンツ振興策の現状およびアジアへの影響」
   ジェトロ・ソウル・センター 下笠哲太郎
「中国での「韓流」ブーム 〜消費者調査から見えた中国消費者の
  日本・韓国に対するイメージ〜」
   ジェトロ上海センター 吉田悠吾

◆参加費:一般:4,000円
     ジェトロ・メンバーズ(中国・農水産会員を含む):3,000円

◆定 員:120名(先着順)

◆主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部

◆お申込方法
http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/events/20110228413-event
上記URLの申込フォーム「申込書」に必要事項をご記入の上、
ジェトロ 調査企画課へFAX(03-3587-2485)またはE-mail(oraseminar@jetro.go.jp)
をご送付ください。

◆お申込締め切り:2011年3月23日(水)

◆お問い合わせ
ジェトロ 海外調査部調査企画課情報提供発信班(担当:井岡・西田)
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485
posted by Mark at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

 「2011年 韓国 ソウル 国際 食品産業 大展示会 (Seoul Food 2011) 」 ┃  参観・出展・商談会 のご案内 [2011年4月26日(火)〜4月29日(金)]

 今年も韓国京畿道(キョンギドウ)、高陽市(コヤン)の韓国最大の展示会場
┃であるKINTEX(キンテックス)国際展示場におきまして、標記の展示会を
┃4月26日(火)から4月29日(金)の4日間、開催致しますので、ご案内いたします。
┃ 同展示会は1983年から、今回28回目を迎え、食品・技術・安全・包装の構成
┃から成る韓国最大かつ、一番歴史のある食品関連の総合展示会です。
┃ 多くの皆様の、ご参観、ご出展をお待ちしています。
┃※公式HP:http://www.seoulfood.or.kr (日本語での閲覧も可能)

┃日 時:4月26日(火)〜4月29日(金)
┃場 所:KINTEX (キンテックス) 韓国国際展示場
┃    (京畿道 高陽市 イルサン区 / 仁川空港より約50分です。)
┃募 集:1、参観募集:入場料無料、入場証専用受取場所、割引ホテル紹介等。
┃  2、出展募集:基本ブース 1ブース当/3,330ドル
┃       ※他にLawSpace、プレミアムブースも有り。
┃    3、商談会募集:今回初めて食品関連調達商談会を開催!
┃      参加希望バイヤーを募集いたします。
┃   ※対象品目:各種食品・飲料水・その他食品関連全て
┃            (詳細はお尋ね下さい) 
┃申 込:下記のURLより申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお送り下さい。
┃   http://kotra.or.jp (FAX:06-6262-4607)
┃  [締切:3月末または定員になり次第]
┃問 合:韓国貿易センター(Kotra Osaka) 
┃    大阪市中央区本町2-1-6 堺筋本町センタービル7階
┃    担当:市場開拓部 李(リ)ムヨン
┃  TEL:06-6262-3831 FAX:06-6262-4607
┃    E-mail:lemoyg@kotra.or.jp
┃主 催:KOTRA

posted by Mark at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国知的財産セミナー   


◆日 時:2011年2月28日(月曜)14時00分〜16時30分
◆場 所:ジェトロ大阪本部 大会議室
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/map.html
◆主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
◆内 容:韓国における知的財産の最新状況 
       ・韓国企業の知財動向と、韓国政府の知財政策
       ・韓国知財の法制度や運用の改正動向
       ・韓国における模倣品対策システム
       ・在韓日系企業の知財保護活動(韓国IPG)の紹介
        ※講演後、20〜30分の質疑応答を予定。
◆講 師:ジェトロソウルセンター 知財チーム 榎本 吉孝(特許庁より出向)
◆参加費:無料
◆定 員:35名(先着順、定員となり次第締切)
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/form/fm/erb/korea110228
○受講票は発行いたしません。当日は、直接会場にお越しください。
○申込み後、当日の出席をキャンセルされる場合は、
お手数ですが知的財産課までご連絡ください。
                
≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ東京本部知的財産課
(担当:内容について/加藤(祐)、出欠について/小松、下地)
TEL:03-3582-5198 FAX:03-3585-7289
E-mail:chizai@jetro.go.jp
posted by Mark at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

韓国/韓国東海岸唯一の自由貿易地域に進出するメリット

「韓国江原道投資環境・環日本海貨客船航路説明会」

   日 時: 2010年12月6日(月) 14:30〜17:00
   場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間
    (大阪市中央区本町橋2-8)
        http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 韓国江原道政府、鳥取県
   共 催: 大阪商工会議所
   言 語: 日本語-韓国語(逐次通訳)、日本語
   参加費: 無料
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/150476/78wYe4H7ci0D_103395/1206_korea.html

posted by Mark at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

韓国医療機器・病院設備展(KIMFS2011)ミッション」参加者募集のご案内

本ミッションでは、2011年3月にソウルで開催される「KIMFS2011」に共同商談ブ
ースを設置し、現地バイヤーとのビジネス・マッチングを実施します。是非この
機会に、本ミッションへの参加をご検討ください。

【ミッション 概要】
◆派遣期間:2010年3月15日(火曜)〜20日(日曜)
◆訪問先:韓国・ソウル
◆形 式:現地集合・現地解散
◆対象者:医療・福祉分野の機械・機器・部品を製造・販売し、海外市場への新
     規取引、輸出拡大、販路開拓に関心のある、または取り組んでいる日
     本企業       
◆募集定員:20社程度

【商談会(ジャパン・ブース)概要】
◆会 期:2011年3月17日(木曜)〜20日(日曜)
◆会 場:COEXホールA-D
◆主 催:ジェトロ
◆参加費:<ジェトロが負担する主な経費>
     出展費(会場費)、会場デザイン費・ブース装飾費、基本備品のデザ
     イン費、広報費、視察ツアー関連費、ブースアテンダント費
     <参加者が負担する主な経費>
     現地渡航費、海外旅行保険費用、個人移動にかかる交通費、現地宿泊
     費、資材輸送費(通関費含む)など

◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/events/20101007782-event

◆お申し込み締切:2010年11月18日(木曜)

◆お問い合わせ先:ジェトロ 海外市場開拓課(担当:土屋・松永)
         TEL:03-3582-5313 FAX:03-5572-7044
         E-mail:oma-8@jetro.go.jp 
posted by Mark at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

2010年度外国人投資フォーラム(FIF2010)参加企業募集

韓国知識経済部は外国人投資誘致拡大のための一大イベントしまして、昨年に引
き続き、ソウルにて外国人投資フォーラム(Foreign Invest Forum)を開催いたします。
今年は11月に開催が予定されているG20首脳会議と連携、@グリーンIT(LED・
Display)、Aグリーンエナジー、B物流・流通・地域開発、CVC・PEFなど分野別
にセミナーを開催致します。
また、韓国企業との個別相談や産業団地等の現地視察プログラムもございます。
韓国の投資環境を直接ご覧になれる絶好の機会です。この機会に是非ご参加下さ
いますよう、ご検討の程宜しくお願い申し上げます。

◆日程:2010年11月2日(火)〜11月3日(水) 2日間
◆会場:グランドインターコンチネンタルホテル(ソウル)
 ○ 募集対象:全世界の対韓国投資関心企業 150社
 ○ 支援内容:最大3泊(11/1-4)まで宿泊ホテルを無料提供(原則1社1部屋)
 ※宿泊先はグランドインターコンチネンタル(www.seoul.intercontinental.com)
  を予定
◆主催:対韓民国知識経済部
◆主管:KOTRA(大韓貿易投資振興公社 http://www.kotra.or.jp)
◆申込み:こちらから参加申込書(含む詳細日程)をダウンロードいただき、KOTRA
 大阪へFax(06-6262-4607)にてお送りください。 
                 ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20101102

◆問合せ:KOTRA大阪 (担当:大石  TEL:06-6262-3831)

posted by Mark at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

国部品素材団地視察ツアー2010」                    参加者募集のご案内

●韓国進出の魅力をお伝えします●

 日韓産業技術協力財団は、日本のモノづくり企業を対象に、
韓国有数の工業団地を巡る「韓国部品素材団地視察ツアー」を
企画いたしました。
今回視察する浦項市・蔚山市・釜山市は、現代自動車・POSCOなど
数多くの企業が本社・工場を構える地域で、日本企業に対する
投資支援も充実しています。また浦項においては、
「POSCO燃料電池工場」の見学も予定しております。新たなビジネス
展開のチャンスと捉え、この機会に是非ご参加ください。

◆韓国部品素材団地視察ツアー◆
【日 程】10月27日(水)〜29日(金) 2泊3日
【視察地】韓国南部3工業団地 (浦項、蔚山、釜山)      
【主 催】(財)日韓産業技術協力財団
【参加費】42,000円(渡航費、空港諸税、航空保険、宿泊費、食事付)
【定 員】30名(先着順)1社につき1名の参加でお願いします。
【問合せ】「韓国部品素材団地視察ツアー」運営事務局
     日刊工業新聞社 担当 須藤/高橋
      TEL:03−5644−7285 FAX:03−5644−7119
       E-mail:houkan@media.nikkan.co.jp
【申込み】下記ホームページの申込フォームよりお申込み下さい。
     ●第一次募集締切:8月27日(金) 

■訪韓ツアースケジュール■
・10月27日 午前=出発(成田)
        午後=投資環境説明会
          =地元企業との交流会
          =浦項市・フィロスホテル泊
・10月28日 午前=浦項市部品素材団地視察・現地説明会
午後=蔚山市部品素材団地視察・現地説明会
          =地元企業との交流会
          =蔚山市・ロッテホテル蔚山泊
・10月29日 午前=釜山市部品素材団地視察・現地説明会
午後=帰国(成田)

*遠方の方は、初日:釜山・金海空港集合〜最終日:釜山・
金海空港解散でも結構です。その場合でも参加費は42,000円になり、
空港まで、あるいは空港からの費用は自己負担となります。
お申込み時に事務局までご連絡ください。

*「交流会」の中で、交流したい地元企業(韓国系・日系・
外国系企業)がございましたら、下記アドレスへお送りください。
事務局の方で調整いたします。なお、調整の結果、ご希望に沿えない
場合がございます。ご了承ください。
⇒E-mail houkan@media.nikkan.co.jp

※詳細・申込みは下記ホームページをご覧下さい。▼▼
            http://www.nikkan.co.jp/html/korea/
posted by Mark at 23:42| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

日韓モバイルNFCカンファレンス

   日時:2010年6月28日(月)09:30〜17:00

   会場:韓国ソウル COEX South Conference Room 3F 318

   http://japan.researchonasia.com/seminar/seminar_name.html?num=6


  世界中でモバイルNFCのトライアルが行われている中、
  日本では世界に先立って「おサイフケータイ」が広がっており、
  韓国ではモバイルNFC商用化を控えています。

  「日韓モバイルNFCカンファレンス」は、特にアジアをリードする
  日韓主要事業者のモバイルNFC市場の本格化へ向けた情報交換の場として
  設けさせていただきます。

  日韓の事例を発表することでモバイルNFCの現状と理解を深め、
  SIer、ベンダー、サービスプロバイダーなどの関連プレイヤーにとって
  新しいビジネスモデルのヒントを得る場として活用いただきます。


 【プログラム内容】

  ―オープニング

  ◆モバイルNFC実証実験の概要および今後の展開について
   KDDI株式会社 事業開発部 モバイルIC企画グループ
   担当部長 グループリーダー 阪東謙一氏

  ◆おサイフケータイの実績と課題について
   ソフトバンクモバイル株式会社 マーケティング本部 事業推進統括部
   モバイルペイメント企画室 室長 木下直樹氏

  ◆(調整中)
   ジェムアルト株式会社

  ◆(調整中)
   NECトーキン株式会社

  ◆SKテレコムのモバイルコンタクトレスサービスの成功事例
   SKテレコム株式会社 グローバルサービスストラテジーオフィス アライアンスチーム
   マネージャー Sangwoo Yu氏

  ◆モバイルNFC商用化を推進する、韓国事業者の標準化及び差別化戦略(仮)
   株式会社KT コンバージェンスWibro事業本部 端末研究センター
   チーム長 Yong-Gi Min氏

  ◆T-moneyを基盤としたモバイルNFC サービス事例
   株式会社TMONET
   Vice President Do Joon, Kim 氏

  ◆グローバルNFC市場展望(ICの側面を中心に)
   サムスン電子株式会社 Smart Card Marketing
   次長 ByungJoo,Na 氏

  ◆モバイルNFCエコシステムを支える、モバイルNFC Enablerの戦略(仮)
   VISA Korea

  ―クロージング


 【開催概要】

  開催名: 日韓モバイルNFCカンファレンス

  主催: 株式会社ROA Group

  日程: 2010年6月28日(月) 09:30〜17:00

  場所: 韓国ソウルCOEX South Conference Room 3F 318

  内容: 日韓事業者におけるモバイルNFCの展望
      日本市場で先行しているおサイフケータイからみる、モバイルNFCの成功条件
      モバイルNFC商用化を推進する、韓国事業者の標準化及び差別化戦略
      モバイルNFCエコシステムを支える、モバイルNFC Enablerの戦略

  言語: 日本語、韓国語 (同時通訳提供)

  対象: キャリア、SIer及びソリューションベンダー、ベンダー、決済サービスプロバイダーなど

  定員: 150名

  参加費: 1万7,850円 (税込、昼食含む)
      ※渡航費や宿泊代は含まれません。ご参加者様のほうで、手配をお願いいたします。


  ▼カンファレンスの詳しい内容、及び、お申し込みはこちらから▼

  http://japan.researchonasia.com/seminar/seminar_name.html?num=6
posted by Mark at 19:00| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回韓国・関西経済フォーラム        《6/23》   〜韓国・関西間のビジネス交流の拡大を目指して〜

 近畿経済産業局は、関西と韓国のビジネス交流の拡大を目指して、駐大阪大韓民国総領事館
及び大阪韓国商工会議所と共催で第4回韓国・関西経済フォーラムを、開催します。

 関西地域は古くから韓国との結びつきが深く、現在においても、例えば関西から対韓国の輸
出入や進出企業数の全国比が2割を超えるなど、様々な面で緊密な関係にあります。
 近畿経済産業局では、このように繋がりの深い関西と韓国とのビジネス交流をより一層促進
するため、駐大阪大韓民国総領事館及び大阪韓国商工会議所との連携により、今回のフォーラ
ムを企画・開催することといたしました。

 今回は、韓国と関西相互の進出企業の事例発表を中心に、韓国・関西のビジネス環境や経済
交流促進について企業経営者や専門家が発表を行う具体的かつ実践的な内容となっております。


■日 時:平成22年6月23日(水) 15:00〜17:30
■場 所:大阪国際会議場 12階 「特別会議室」
           (大阪市北区中之島5-3-51)

■主 催:駐大阪大韓民国総領事館、大阪韓国商工会議所、近畿経済産業局
■後 援:大阪府、大阪市、関西経済連合会、関西経済同友会、
KOTRA韓国ビジネスセンター、日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部

■参加費:無料
■定 員:150名
■プログラム:
 (1) 主催者挨拶
   ・駐大阪大韓民国総領事館 総領事 呉 榮煥
   ・近畿経済産業局 局長 深野 弘行
   ・大阪韓国商工会議所 会長 金 友三
 (2) 講 演
   1. 「LCD製造装置」韓国生産までの歩み
       三星(みつぼし)ダイヤモンド工業株式会社 代表取締役社長 三宅 泰明 氏
   2. 「浦項製鉄所と100年の取引」に挑戦
       韓国中央PIPE株式会社 代表取締役会長 丁 永? 氏
   3. 日本市場でのハンコックタイヤの販売戦略
       株式会社ハンコックタイヤジャパン 代表取締役  魚 龍秀 氏
   4. 関西の魅力について   JETRO大阪本部 本部長 土屋 敬三 氏
   5. 韓国の投資環境及びメリット KOTRA韓国ビジネスセンター(大阪)センター長 全 炳錫 氏
 (3) 質疑応答

■申込み先:
 駐大阪大韓民国総領事館 経済課(http://jpn-osaka.mofat.go.kr
   TEL:(06)6213-1401〜5(内線1602)、FAX:(06)6213-0151
※ホームページから申し込み用紙をダウンロードして、平成22年6月11日(金)までに同総領事館宛てFAXで申込んで下さい。


posted by Mark at 18:36| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

韓国スマートグリッドの動向    〜世界のスマートグリッド市場先行獲得を目指す官民一体となった韓国の戦略〜

 韓国政府は世界スマートグリッド市場の急成長を見据え、スマートグリッドを
  半導体やITに続く新たな成長産業として育成することを明らかにした。

  2010年1月には「スマートグリッド国家ロードマップ」が正式に公表され、
  韓国版スマートグリッド政策は、韓国内のエネルギー政策の期待効果だけではなく、
  輸出産業育成を目的とした政策としても位置づけられるという点が特徴として挙げられる。

  本レポートでは、韓国の「スマートグリッド国家ロードマップ」及び国家戦略を
  分析すると共に、韓国企業の動向およびビジネスモデルについて調査を行っている。


  ▼本レポートのさらに詳しいサマリー、及び、ご注文はこちらから▼

  http://japan.researchonasia.com/report/report_name.html?num=277


  【目次】

  エグゼクティブサマリー

  1 スマートグリッドの概念

  2 韓国版スマートグリッドの背景
   2-1 スマートグリッド推進の政策的ポジショニング
   2-2 韓国のスマートグリッド関連産業構造及び国際競争力の現況
    2-2-1 電力産業
    2-2-2 電気機器産業
    2-2-3 電子産業
    2-2-4 スマートグリッド関連技術水準
   2-3 韓国版スマートグリッドをめぐる経緯

  3 韓国版スマートグリッド推進政策
   3-1 韓国版スマートグリッドの5大推進分野選定
   3-2 段階別スマートグリッド構築シナリオ作成
   3-3 積極的なスマートグリッド標準化推進
   3-4 政策的支援の根拠を準備するスマートグリッド特別法
   3-5 済州島実証団地
   3-6 世界市場進出支援

  4 韓国企業によるスマートグリッドの取り組み
   4-1 韓国版スマートグリッド市場勢力構図
    4-1-1 Smart Place−知能型消費者市場
    4-1-2 Smart Transport−電気自動車用充電、知能型運送市場
    4-1-3 Smart Renewable−新・再生エネルギー市場
   4-2 輸出戦略が展開されるスマートメーター、Smart Placeにおける韓国5大事業者の動向
    4-2-1 韓国電力
     4-2-1-1 事業概要とスマートグリッドのポジショニング
     4-2-1-2 サービス開発動向
    4-2-2 SKテレコム
     4-2-2-1 事業概要とスマートグリッドのポジショニング
     4-2-2-2 サービス開発動向
    4-2-3 KT
     4-2-3-1 事業概要とスマートグリッドのポジショニング
     4-2-3-2 サービス開発動向
    4-2-4 LS産電
     4-2-4-1 事業概要とスマートグリッドのポジショニング
     4-2-4-2 サービス開発動向
    4-2-5 ヌリテレコム
     4-2-5-1 事業概要とスマートグリッドのポジショニング
     4-2-5-2 サービス開発動向

  5 韓国版スマートグリッドの期待と課題

  6 インプリケーション


  【図表目次】

  図目次
  [図1-1]スマートグリッドの概念
  [図2-1]主要国のスマートグリッドポジショニング比較
  [図2-2]韓国電力産業の構造
  [図2-3]韓国企業の家電、携帯電話、薄型テレビ産業での世界市場シェア(2008年)
  [図3-1]韓国版スマートグリッド5大推進分野及び相互関係
  [図3-2]韓国版スマートグリッドロードマップ構成概要(2010〜2030年)
  [図3-3]韓国スマートグリッド標準化推進関連組織体制
  [図3-4]済州地域のエネルギー関連施設及びスマートグリッド実証団地の配置
  [図4-1]済州スマートグリッド実証団地コンソーシアムへの企業参加状況
  [図4-2]韓国版Smart Placeアーキテクチャ概要
  [図4-3]韓国電力の配電知能化システム構成及びその他システムとのインターフェース概要
  [図4-4]韓国電力スマートサービスの段階的開発
  [図4-5]韓国電力の電力サービスコンサルティングサービス
      (PCCS: Power Consumption Consulting System)ウェブ画面
  [図4-6]SKテレコムの済州実証団地インフラ展開ロードマップ
  [図4-7]SKテレコムのスマートグリッドビジネスモデル区分及び開発方向性
  [図4-8]KTのスマートグリッドにおけるICTの役割定義
  [図4-9]KTのSmart Placeビジネスモデル区分(全体像)
  [図4-10]KTのSmart Placeビジネスモデル区分(個別)
  [図4-11]LS産電のスマートグリッド関連ソリューション
  [図4-12]LS産電のSmart Place構築ソリューション
  [図4-13]ヌリテレコムの遠隔検針ソリューション「AiMiR」の構成イメージ
  [図5-1]韓国版スマートグリッド政策の期待効果(2012〜2030年)


  表目次
  [表2-1]韓国の送配電損失率及び停電時間の国際比較
  [表3-1]韓国版スマートグリッドの中心となる技術ディレクトリ
  [表3-2]韓国版スマートグリッド―知能型電力網構築の段階別推進目標
  [表3-3]韓国版スマートグリッド―知能型消費者構築の段階別推進目標
  [表3-4]韓国版スマートグリッド―知能型運送構築の段階別推進目標
  [表3-5]韓国版スマートグリッド―知能型新・再生構築の段階別推進目標
  [表3-6]韓国版スマートグリッド―知能型サービス構築の段階別推進目標
  [表3-7]スマートグリッド分野別の標準化動向
  [表3-8]済州スマートグリッド実証団地の事業概要
  [表4-1]韓国電力公社の企業構成概要
  [表4-2]韓国電力のスマートグリッド要素技術区分と現在の技術開発状況
  [表4-3]韓国電力のスマートメーター普及プラン(2020年まで)
  [表4-4]SKグループ構成概要
  [表4-5]LSグループ構成概要
  [表4-6]LS産電のスマートグリッド推進のためのスモールM&A


  ▼本レポートのさらに詳しいサマリー、及び、ご注文はこちらから▼

  http://japan.researchonasia.com/report/report_name.html?num=277


  【レポートの概要】

   発行:株式会社ROA Group
   発刊:2010年5月
   判型:ワードA4 カラーコピー印刷 ページ数 69頁
   調査・製作 : 株式会社 ROA Group

   価格:(税込・送料込)
      - 99,750円 (PDF(CD-ROM)版)
      - 99,750円 (印刷版)
      - 102,900円 (PDF(CD-ROM)+印刷版)

  http://japan.researchonasia.com/report/report_name.html?num=277

posted by Mark at 19:03| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

第3回 2010年 韓国 京畿国際ヨット・ボート・海洋マリンレジャーショウ」 ┃ 出展・参観企業募集のご案内!

出展・参観企業募集のご案内!
http://kotra.or.jp/htm/notice_detail.php?p_no=967
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 韓国貿易センター(KOTRA)大阪では、同展示会への出展・参観日本企業
┃へ充実した支援を提供致しますので、多数のお申込みをお待ちしております。

┃【期間】6月9日(水)〜13日(日)(5日間)
┃【場所】韓国京畿道(キョンギド)華城市(ファソン)チョンゴク港一帯  
┃【支援内容】
┃ 出展企業へ:  
┃ 1 屋内基本ブース2ブースまで無料支援。又は、
┃    ボート等船舶の展示の場合は展示面積分全無料。
┃ 2 宿泊ホテル無料支援(1社あたりシングル1室 最大7泊まで)
┃   3 交通支援(仁川(インチョン)空港⇔支援ホテル⇔展示会場間)
┃ 参観企業へ:
┃   1 宿泊ホテル無料支援(1社あたりシングル1室 最大3泊まで)
┃   2 交通支援(仁川(インチョン)空港⇔支援ホテル⇔展示会場間) 
┃【対象品目】ボート・ヨット・船舶・関連機資材・部品等、船用各種機器、
┃     ジェットスキー、ウェア類・ウォータースキー・ウィンドサーフィン・
┃     ボード類・サーフィン・フィッシング・水上自転車・ダイビング・
┃     その他マリンスポーツ、レジャー、スポーツ等の関連商品・用品・
┃     機資材・関連品目全般。アウトドア全般・マリーナ・関連施設・
┃     装備・サービス・その他
┃【申込・問合】韓国貿易センター(KOTRA)大阪 市場開拓部 担当:李(リ)ムヨン
┃   TEL:06-6262-3831 FAX:06-6262-4607 Eメール:lemoyg@kotra.or.jp
┃   申込締切:4月末(定員になるまで)
┃【主催】京畿道華城市
posted by Mark at 18:51| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

2010日本企業招待釜山市貿易商談会(上半期)

韓国の釜山広域市は日本企業との経済交流促進のため、下記の通り日本地域バイ
ヤーを釜山市へご招待し、総合貿易商談会を開催致します。釜山現地での効率的
な貿易商談をご希望の皆様方のご参加をお待ちしております。

◆期間 2010年6月8日(火)〜2010年6月11日(金)の3泊4日
◆会場 ノボテルアンバサダー釜山 
 ※商談会場と宿泊先ホテルは同じです。
◆主な行事内容
・商 談 会 : 2010年6月9日(水) 09:30〜17:00(メイン行事)
・個別商談会 : 2010年6月10日(木) 希望者のみ
・視察(予定) : 2010年6月10日(木) 希望者のみ
  サムソン重工場や世界第5位である釜山港全景などを視察予定
(視察場所は変更する場合があります。また、希望者が少ない場合は中止する場
 合もございますので、予めご了承下さい。)
◆参加資格  : 釜山企業から購買を希望する日本企業
◆主な商談品目: 釜山地域企業の一般産業全種目が対象 (以下は例)
・ 靴、衣料、食品、家庭用品、レジャー関係、美容、健康、ITなど。
・ その他工業製品関係
 一般機械類及び機械部品、金型、造船関連機材、鋳物、成型器、電気関連、
 鉄鋼製品、各種エンジン関係、金属、化学、自動車関連全般、精密機器など。
※日本企業の申込後、商談する釜山企業を募集します。各日本企業に5社以上の釜
 山企業が商談を希望すると見込まれます。なお、今回の行事は展示会ではなく専
 門商談会です。
◆参加者への無料インセンティブ(1社につき原則1名。人数追加は要相談。)
 上記ホテル宿泊費3日分(朝食込)、商談会・通訳・視察経費などは無料。
(※航空費などの渡航費は、参加者ご本人の負担とさせていただきます。)
(※商談成果に関する要求などはありません。)
◆主催:大韓民国釜山広域市
◆主管:駐日本釜山市貿易事務所(釜山市役所 大阪事務所)
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXで
 お申込みいただくか、又はメールにてご返送ください。
               ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2010/100608_seminar.pdf

 ※締め切り:2010年3月31日(水) (先着順・経済団体推薦は別途)
◆問合せ:駐日本釜山市貿易事務所 担当:林(リム)、助川
 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟4階
 TEL 06-6615-5701   FAX 06-6615-5702
 URL:http://www.busan-jp.com   E-mail:sukekawa@ace.odn.ne.jp
posted by Mark at 15:20| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

韓国投資・知財セミナー

http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf10/100219korea.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 韓国は、積極的な外資誘致政策を実施しており、特に日本との関係では、
┃2003年に投資協定が発効したことをきっかけに、投資が拡大しております。
┃特に製造業のほか金融・保険及びビジネスサービス業分野の増加が目立って
┃おります。
┃ このような中、合弁やライセンシングなどどのような形で進出するか、ま
┃た労務関係や知的財産権の問題など留意すべき点についての最新情報が不足
┃しているのが現状です。このたび、こうした問題に詳しい韓国の新進気鋭の
┃弁護士及び弁理士をお招きし、具体的な事例を交えながら、韓国での問題解
┃決及び成功の方法についてお話をしていただきます。
┃ 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

┃日時:2月19日(金) 13:30〜16:00 
┃場所:大阪商工会議所 6階 白鳳の間 
┃    http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
┃参加費:無料
┃言語:日本語
┃内容:「法律の面からみる日本企業の韓国進出について」  
┃ 「韓国の知的財産について」  
┃講師:朴 京珠氏、崔 榮益氏(リーインターナショナル 韓国弁護士)
┃ 康 承玉氏(リーインターナショナル 韓国弁理士)
┃申込:下記ホームページより申込書をダウンロードの上、FAXまたはEメールより
┃   お願いします。
┃     http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf10/100219korea.pdf  
┃ FAX:06-6944-6293 Eメール:ma-tanaka@osaka.cci.or.jp
┃ 締切日:2月12日(金)
┃問合:大阪商工会議所 国際部 担当:田中・丸山
┃    TEL:06-6944-6400
┃主催:大阪商工会議所
posted by Mark at 22:57| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

韓国食品産業専門展示会Seoul Food & Hotel 2010 日本パビリオン

ジェトロは韓国・ソウルで開催される韓国最大規模の食品産業専門展示会
「Seoul Food & Hotel 2010」に日本パビリオンを設置・運営します。
同展示会は今回で28回目を迎え、食品のみならず、食品加工機器や包装機械など
の展示会も併催され、韓国内の食品関係のプロフェッショナルが一堂に会します。

韓国は健康志向の高まりや、毎年200万人を超える日本への渡航者を背景に、
日本食・日本食品の市場が拡大しつつある重要な輸出市場です。
韓国への販路創出・拡大の機会としてぜひ日本パビリオンをご活用ください。

【Seoul Food & Hotel 2010概要】
http://www.seoulfoodnhotel.co.kr/

◆会 期:2010年5月12日(水曜)〜 15日(土曜)
◆開催地:韓国・ソウル近郊(京畿道高陽市)
◆会 場:韓国国際展示場(KINTEX)3〜5号ホール


【日本パビリオン概要】

◆主 催:ジェトロ
◆参加分野:Seoul Food & Hotel 2010(インターナショナルパビリオン)
◆会 場:韓国国際展示場(KINTEX) 5号ホール
◆開催規模:出品者ブース:16小間
      広報ブース : 4小間

◆出品料: 1小間(3m×3m=9平米)150,000円 
◆申込締切:2010年2月12日(金曜)
◆詳細、お申込みはこちら↓↓
   http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20091224667-event

◆お問い合わせ先:ジェトロ海外見本市課(担当:堀田、橋本、中村)
         TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
         E-mail:fab5@jetro.go.jp


posted by Mark at 21:56| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

韓国/韓国進出のノウハウを韓国人弁護士・弁理士が詳細解説!

   日 時: 2010年2月19日(金) 13:30〜16:00
   場 所: 大阪商工会議所6階 白鳳の間 (大阪市中央区本町橋2−8)
         http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   参加費: 無料(大商会員・非会員を問わず)
   お問合せ先:大阪商工会議所 国際部 田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/110434/8Klp3DH7ci0D_103395/0219_koreatoush2.html
posted by Mark at 00:53| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

第3回韓国・関西経済フォーラム-韓国経済説明会」の開催  

◆日時:2009年11月19日(木)14時30〜17時00分(受付14時〜)
◆場所:大阪合同庁舎1号館 別館 大会議室 
      (大阪市中央区大手前1-5-44 )
http://www.kansai.meti.go.jp/map.html
◆定員:200名(定員になり次第締め切り。)
◆参加費:無料
◆主催:駐大阪大韓民国総領事館、近畿経済産業局
◆後援:大阪府、大阪市、大阪商工会議所、関西経済連合会、  
    関西経済同友会、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
◆お申込はこちら↓ 
http://jpn-osaka.mofat.go.kr/languages/as/jpn-osaka/known/known/index.jsp

≪お問合せ先≫
駐大阪大韓民国総領事館 経済課
TEL:06-6213-1401〜5 FAX:06-6213-0151
posted by Mark at 16:35| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

第3回韓国・関西経済フォーラム-韓国経済説明会

駐大阪大韓民国総領事館は、近畿経済産業局との共催で、最近の韓日経済の回復
傾向や、日本の政権交代による経済・通商政策変化の兆しをかんがみ、関西地域
の経済・企業人などを対象に、下記の通り「第3回韓国・関西経済フォーラム」を
開催いたしますのでご案内申し上げます。
今回のフォーラムは、最近の韓国経済の主な動向や政策、韓国と日本・関西経済
関係の現況や課題などに関する情報を提供し、韓国・関西地域間の経済交流・協
力の活性化に資するとともに、韓日企業間のビジネスチャンスを拡大する目的で
開かれます。
なお本フォーラムでは、最近の韓国経済の主な動向や主な政策、韓日経済・通商
関係の現況と課題、日本の政権交代と今後の韓日関係、アジア・太平洋地域の日
韓経済協力に関するテーマで4名の講師により、あらゆる側面から韓国・関西間
経済を分析し、情報提供する機会でございますので、ご関心のある多くの方々の
ご参加をお待ち申し上げております。

◆日時:2009年11月19日(木)14時30〜17時00分(受付14時〜)
◆場所:大阪合同庁舎1号館 別館 大会議室 
    大阪市中央区大手前1−5−44 地下鉄・谷町線「天満橋」駅下車)
    地図:http://www.kansai.meti.go.jp/map.html

◆定員:200名(定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。)
◆参加費:無料
◆主催:駐大阪大韓民国総領事館、近畿経済産業局
◆後援:大阪府、大阪市、大阪商工会議所、関西経済連合会、関西経済同友会、
    日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
◆内容
・第1テーマ 14:40〜15:00 「最近の韓国経済動向及び主な政策」
        呉榮煥  駐大阪大韓民国総領事
・第2テーマ 15:00〜15:40 「韓日経済・通商関係の現況と課題」
        金良姫  韓国・対外経済政策研究院 博士
・第3テーマ 15:40〜16:10 「日本の政権交代と今後の韓日関係」
        李赫  駐日本大韓民国大使館 公使   
・第4テーマ 16:10〜16:40 「アジア・太平洋地域の日韓経済協力」
        中村滋  外務省 国際貿易・経済担当大使

◆申し込みはこちらから ↓
 http://jpn-osaka.mofat.go.kr/languages/as/jpn-osaka/known/known/index.jsp

◆お問い合わせ: 駐大阪大韓民国総領事館 経済課
 大阪市中央区西心斎橋2−3−4
 TEL:06−6213−1401〜5  FAX:06−6213−0151
posted by Mark at 23:42| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

韓国特許保護セミナー 〜 特許保護の仕組と侵害対策 〜

近年韓国は、特許法改正を頻繁に行うなど技術開発をバックアップし、いまや五
大特許大国の一国といわれ、各種産業分野で優れた競争力を発揮しています。
しかし、韓国企業の技術開発が進むにつれて、日本企業の韓国への進出、輸出と
の関係で特許技術に係る紛争が多発するようになりました。この実態に対応する
には、韓国の特許制度を理解したうえで、迅速かつ有効な対応を打ち出すことが
求められます。
本セミナーの前半では、ジェトロソウルセンターの榎本より、韓国における知的
財産権侵害の現状について解説します。また後半は、YOU ME特許法人の李弁理士
より、韓国と日本の特許制度の違いや係争が生じた際の訴訟手続について解説い
ただきます。ご関心がある方は奮ってご参加ください。

■日時:2009年9月4日(金) 13:30〜17:00 (受付時間 13:00〜14:00)
■場所:ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー 8階AB会議室
    (大阪市北区梅田2-2-2)
■内容:
(1)「韓国における知的財産権侵害の現状」 
講師:ジェトロソウルセンター 榎本 吉孝
(2)「韓国の特許制度と特許権侵害の対応」 
講師:YOU ME特許法人 パートナー弁理士 李元日 氏
■主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
■参加費:無料
■定員:100名(申込受付順) 
■申込締切:2009年8月28日(金) (先着順)
■申込み方法:申込書に必要事項をご記入の上、8月28日(金)までにFAXで
       お申込みください。
※各会場とも定員(申込受付順)になり次第、締め切りとさせていただきます。 
定員超過によりご参加いただけない方のみ、その旨ご連絡いたします。
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20090730579-event

≪お問合せ先≫
ジェトロ 知的財産課
TEL: 03-3582-5198  FAX: 03-3585-7289     
E‐mail:chizai@jetro.go.jp 
担当: (ご出欠について)黒岩/下地   (内容について)加藤祐子
posted by Mark at 10:24| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

特許庁委託セミナー 韓国特許保護セミナー                〜特許保護の仕組と侵害対策 〜

http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20090730579-event
☆☆==============================================================☆☆ 
近年韓国は、特許法改正を頻繁に行うなど技術開発をバックアップし、いまや
五大特許大国の一国といわれ、各種産業分野で優れた競争力を発揮しています。
しかし、韓国企業の技術開発が進むにつれて、日本企業の韓国への進出、輸出
との関係で特許技術に係る紛争が多発するようになりました。この実態に対応
するには、韓国の特許制度を理解したうえで、迅速かつ有効な対応を打ち出す
ことが求められます。本セミナーの前半では、ジェトロソウルセンターの榎本
より、韓国における知的財産権侵害の現状について解説します。また後半は、
YOU ME特許法人の李弁理士より、韓国と日本の特許制度の違いや係争が生じた
際の訴訟手続について解説いただきます。奮ってご参加ください。

■日 時:2009年9月4日(金)13:30〜17:00(受付時間 13:00〜14:00)
■場 所:ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー 8階AB会議室
■内 容:
(1)「韓国における知的財産権侵害の現状」 
     講師:ジェトロソウルセンター 榎本 吉孝
(2)「韓国の特許制度と特許権侵害の対応」 
     講師:YOU ME特許法人 パートナー弁理士 李元日 氏
■主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
■参加費:無料
■定 員:100名(申込受付順)
   ※定員超過によりご参加いただけない方のみ、その旨ご連絡いたします。
■申込締切:2009年8月28日(金)(先着順)
■詳細・申込はこちら↓
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20090730579-event

≪お問合せ先≫
ジェトロ知的財産課 (担当:(出欠)黒岩/下地)、(内容)加藤)
TEL:03-3582-5198 FAX:03-3585-7289
E-mail:chizai@jetro.go.jp 
posted by Mark at 01:33| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

食品見本市Food Week 2009 日本パビリオン」出展者募集のご案内

ジェトロは、韓国・ソウルで開催される食品見本市Food Week 2009において、
農林水産省からの委託により「日本パビリオン」の設置・運営を行います。

開催国である韓国をはじめアジア地域は、日本文化に対する関心の高まりや
健康志向を背景に、日本食・日本食品の市場として重要性を増しつつあり、
政府目標(平成25年までに輸出額1兆円規模)の下、輸出市場の要となっています。

韓国およびアジア地域における展示・商談会の場として
ぜひこの機会をご活用ください。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

◆日 時:2009年11月19日(木曜)〜22日(日曜)
     10時00分〜17時00分(最終日は16時00分まで)
◆開催地:韓国・ソウル
◆会 場:COEX (Convention & Exhibition) Hall A,B,C, World Trade Center,
     Gangnam-gu, Seoul, 135-731, Korea

◆主 催:COEX

◆出展対象:韓国で販売可能な日本産農林水産物、日本製加工食品・飲料または
      日本産農林水産物を主原料とした加工食品・飲料

◆参加費:無料
◆お申し込み締め切り:2009年8月7日(金曜)17時00分郵送物必着
◆詳細、お申込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090622008-event 
 
◆お問い合わせ先
 ジェトロ農林水産企画課(担当:小池)、農林水産事業課(担当:築舘、田原)
 TEL:03-3582-4966(農林水産企画課)、TEL:03-3582-5546(農林水産事業課)
 FAX:03-3582-7378  E-mail:afa@jetro.go.jp
posted by Mark at 17:56| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

┃「2009年 日韓部品素材調達商談会」参加企業募集のご案内!

http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf09/210916.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 今般、優良な韓国企業が多数参加する「2009 日韓部品素材調達商談会」
┃に、韓国側の協力のもと、大阪商工会議所が使節団を、非常にリーズナブル
┃な価格で編成、参加募集することにいたしました。韓国からの部品調達や、
┃生産委託等を検討されている方は、ぜひこの機会にご参加下さいますよう
┃ご案内致します。

┃期間:9月16日(水)〜18日(金)(3日間)
┃   16日:午前:出国 午後:開会式 夕:レセプション
┃   17日:午前:商談会 午後:商談会
┃   18日:午後:帰国
┃場所:韓国ソウル ロッテホテル(商談会場、宿泊先)
┃   http://www.seoulnavi.com/spot/spot_map2.php?category_id=06&goods_seq=2
┃参加費:19,800円
┃   ○国際航空運賃(既定便に限る)、宿泊費(ロッテホテル2泊・1人部屋)、
┃    基本食事代、通訳代(現地)、全体コーディネート費等を含みます。
┃   ○上記参加費は日本企業1社につき1人様までです。2人様以降の渡航費、
┃    宿泊費等は各自手配のうえ、実費負担となります。
┃   ○日本国内の交通費は参加者の自己負担です
┃募集対象:●韓国企業からの部品調達(買付)
┃     ●韓国企業への生産委託等を検討している日本企業
┃募集人数:10名(限定。先着順で受付いたしますが、事前に商談マッチングの
┃       可能性を確認させていただき、その結果により最終参加可否
┃       をご連絡いたします(8月20日頃を予定))  
┃申込:下記ウエブページより申込書をダウンロードの上、FAXよりお願いします。
┃   FAX:06-6944-6249 申込締切:8月7日(金)
┃問合:大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当:石井
┃   TEL:06-6944-6403 Eメール:ishi@osaka.cci.or.jp
┃主催:大阪商工会議所、(財)韓日産業技術協力財団
posted by Mark at 21:52| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食品見本市FOOD WEEK 2009 日本パビリオン」 出展募集

ジェトロは、韓国・ソウルで開催される食品見本市FOOD WEEK 2009において、
農林水産省が設置する「日本パビリオン」の設置・運営を受託し実施します。
開催国である韓国をはじめアジア地域では、日本文化に対する関心の高まりや
健康志向を背景に、日本食・日本食品の市場が拡大しつつあり、政府目標(平
成25年までに輸出額1兆円規模)の下、輸出市場の要となっています。
韓国及びアジア地域における展示・商談会の場としてぜひこの機会をご活用く
ださい。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

<FOOD WEEK 2009概要>
◆会 期:2009年11月19日(木)〜22日(日)10:00〜17:00(最終日は16:00)
◆開催地:韓国・ソウル
◆会 場:COEX (Convention & Exhibition) Hall A,B,C
◆主 催:COEX

<日本パビリオン概要>
◆予定参加規模:30社・団体
◆出展対象:韓国で販売可能な日本産農林水産物、日本製加工食品・飲料又は
      日本産農林水産物を主原料とした加工食品・飲料
◆出展料:無料
◆申込締切:2009年8月7日(金)17:00 書類必着
◆詳細・お申込方法:
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090622008-event


≪≪お問い合わせ先≫≫
 ジェトロ農林水産企画課(担当:小池)
     農林水産事業課(担当:築舘、田原)
 TEL:03-3582-4966(農林水産企画課)
 TEL:03-3582-5546(農林水産事業課)
 FAX:03-3582-7378  E-mail:afa@jetro.go.jp
posted by Mark at 21:15| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

食品見本市「Food Week 2009」日本パビリオン出展者募集のご案内

ジェトロは、韓国・ソウルにて開催する食品見本市Food Week 2009において、
農林水産省が設置する「日本パビリオン」の設置・運営を受託し実施します。

◇会 期:2009年11月19日(木)〜22日(日)
◇出展対象物:韓国で販売可能な日本産の農林水産物および加工食品・飲料
◇出展料:無料
◇申込締切:2009年8月7日(金)

詳細→ http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090622008-event
posted by Mark at 22:20| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国経済セミナー

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20090226093-event

韓国は今、国際金融危機の深刻な影響を克服しようと苦闘しております。
一方、懸案である日韓EPAを前進させようとの機運も見られます。
韓国政府は部品・素材産業の強化として専用工業団地への
日本企業誘致等の対策を講じております。

ジェトロは4月中旬にソウルで「日韓部品素材調達・供給展示会」を
開催するとともに、投資環境視察ミッションを派遣する予定です。
(詳細:「韓国ビジネスミッション」のご案内URL
(http://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/events/20090129346-event))

このセミナーでは、韓国経済の現状と今後のビジネスチャンスを現地駐在員が
最新の情報を伝え、併せて韓国の投資環境についても分かりやすく解説を行います。
ぜひ奮ってご参加くださいませ。

■日 時:2009年3月19日(木)14:00〜16:00(2時間)
■会 場:大阪商工会議所 地下1階 1号会議室A
    (大阪/地下鉄堺筋線・堺筋本町駅、地下鉄谷町線・谷町4丁目駅より徒歩8分)
■内 容:1.「2009年韓国経済・日韓経済関係の展望」
(講師:ジェトロソウルセンター次長/百本和弘)
     2.「韓国の投資環境と外資企業に対する優遇政策」
        (講師(予定):大韓貿易投資振興公社(KOTRA)韓国貿易センター
大阪副館長/申泰K)
■主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
■後 援(予定):大阪商工会議所、財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC)
■定 員:80名(先着順)
■参加料:無料
■申込締切:2009年3月16日(月)
■詳細・申込: http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20090226093-event

<<お問合せ先>>
 ジェトロ大阪・事業推進課(担当:伊藤)
TEL:06-6447-2316 / FAX:06-6447-2336
E-mail:bpos@jetro.go.jp

posted by Mark at 16:48| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

韓国経済セミナー

  http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20090226093-event

韓国は今、国際金融危機の深刻な影響を克服しようと苦闘しております。
一方、懸案である日韓EPAを前進させようとの機運も見られます。
韓国政府は部品・素材産業の強化として専用工業団地への
日本企業誘致等の対策を講じております。

ジェトロは4月中旬にソウルで「日韓部品素材調達・供給展示会」を
開催するとともに、投資環境視察ミッションを派遣する予定です。
(詳細:「韓国ビジネスミッション」のご案内URL
(http://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/events/20090129346-event))

このセミナーでは、韓国経済の現状と今後のビジネスチャンスを現地駐在員が
最新の情報を伝え、併せて韓国の投資環境についても分かりやすく解説を行います。
ぜひ奮ってご参加くださいませ。

■日 時:2009年3月19日(木)14:00〜16:00(2時間)
■会 場:大阪商工会議所 地下1階 1号会議室A
    (大阪/地下鉄堺筋線・堺筋本町駅、地下鉄谷町線・谷町4丁目駅より徒歩8分)
■内 容:1.「2009年韓国経済・日韓経済関係の展望」
(講師:ジェトロソウルセンター次長/百本和弘)
     2.「韓国の投資環境と外資企業に対する優遇政策」
        (講師(予定):大韓貿易投資振興公社(KOTRA)韓国貿易センター
大阪副館長/申泰K)
■主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
■後 援(予定):大阪商工会議所、財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC)
■定 員:80名(先着順)
■参加料:無料
■申込締切:2009年3月16日(月)
■詳細・申込: http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20090226093-event

<<お問合せ先>>
 ジェトロ大阪・事業推進課(担当:伊藤)
TEL:06-6447-2316 / FAX:06-6447-2336
E-mail:bpos@jetro.go.jp
posted by Mark at 18:14| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

2009 韓国資源循環・未来エネルギー展示会」 主催:2009資源循環・未来エネルギー展示会組織委員会

【会 期】    4月22日(木)〜25日(土)<4日間>
【会 場】    KINTEX展示会場
         (京幾道 高陽市 一山西区 大化洞)
【展示募集分野】 
1.再資源化:廃棄物エネルギー、リサイクルング、廃棄物減少、廃棄物処理、
       廃棄物収集など
2.未来エネルギー:燃料電池、水素エネルギー、バイオマス、海洋エネルギー、
          地熱、太陽光、太陽熱、風力、水力、ガス複合技術
3.環境解決方案:測量&分析、環境IT、作業環境改善関連など
4.水質、大気、土讓:水処理、大気汚染防止、土讓浄化、環境復元など
【出展料】     US$2,200/1小間(9平方メートル)
         US$1,700/スペースのみ 
【申込・問合】 韓国貿易センター(大阪)(Kotra Osaka)
担当:梁 哲承(ヤン・チョルスン)
TEL:06-6262-3831  FAX:06-6262-4607  Eメール:csyang@kotra.or.jp
http://www.kotra.or.jp/index.php
※締切日:2月20日(金)

posted by Mark at 19:07| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009 SWEET(新再生エネルギー)韓国・光州展示会」 主催:韓国KDJセンター/エネルギー経済新聞


【会 期】    3月18日(水)〜20日(金)<3日間>
【会 場】    韓国・光州KDJコンベンションセンター
         (光州市西区チピョンー洞 1159-2)
【規 模】    20ヶ国250社400小間、計10,000!)  
【参加対象】 太陽光、太陽熱、風力、水素、 燃料電池、地熱未活用エネ
ルギー、バイオ、ガス化複合技術、廃棄物、環境にやさしい
産業
【出展料】     US$1,600/1小間(9平方メートル)基本装置提供
         US$1,300/1小間(9平方メートル)スペースのみ 
        ※KOTRAの特典:割引US$300/小間;無料ホテル宿泊支援
【参観企業募集】 
      参観費無料(事前申込制)、無料2泊3日ホテル(1社1室2人まで)
【申込・問合】 
韓国貿易センター(大阪)(Kotra Osaka) 担当:金(キム)サンボム
TEL:06-6262-3831  FAX:06-6262-4607  Eメール:painzip@kotra.or.jp
http://www.kotra.or.jp/index.php
※出展締切日:2月17日(火)、参観締切日:3月6日(金)

posted by Mark at 19:07| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009韓国繊維展(Preview in DAEGU 2009)」 主催:大邱広域市/慶尚北道/韓国繊維産業連合会(KOFOTI)


【会 期】    3月11日(水)〜13日(金)(3日間)10:00〜18:00
【会 場】    大邱展示コンベンションセンター(EXCO)
         ( 大邱北区サンギョクー2洞1676)
【展示内容】  「トレンドフォーラム館」:
原糸,合繊織物,絹織物,ソムモウル,リンネなど
        「スタイル提案館・韓国伝統模様特別館」:
      ファンシー,捺染,後加工,レース,ニット,コットン,ビスコースなど
        「機能性ユニフォーム館」:
ホームテクスタイル,天然染色,ファッション副資材,産業用素材,
DPT,CAD/CAMなど
【ターゲットシーズン】2010年春/夏
【参加費用】    無料 
【参加特典】   
1.宿泊ホテル無料支援 (1社当たり1室、2泊まで)
2.交通支援(ホテル−展示会場間シャトルバス運行)、
      (仁川空港−支援ホテル間(団体バイヤーのみ))
【申込・問合】 韓国ビジネスセンター(大阪)(Kotra Osaka)
        マーケティングチーム 担当:梁 哲承(ヤン・チョルスン)
TEL:06-6262-3831  FAX:06-6262-4607  Eメール:csyang@kotra.or.jp
http://www.kotra.or.jp/index.php
※締切日:1次:1月30日(金)、2次:2月20日(金)

posted by Mark at 19:06| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

韓国特許出願実務と知的財産権侵害対策


【日 時】  平成21年1月16日(金) 10:00〜17:00
       ※12:30〜13:30は昼休憩
【会 場】  大阪商工会議所 4階 401号会議室
       (大阪市中央区本町橋2-8)
【定 員】  150名(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)
【参加費】  無料
【内 容】
◆講演1:「韓国における特許出願とその留意点について」
・趙 在新氏
 (韓国特許庁課長・工学博士 日本駐在官)
◆講演2:「韓国における知的財産権保護の現状と知的財産権侵害への対応」
・李 厚東氏(法務法人(有限)太平洋/特許法人太平洋 韓国弁護士・弁理士)
◆パネルディスカッション
(パネリスト) 趙 在新氏、李 厚東氏
(モデレーター)鈴木 伸一郎氏((社)発明協会アジア太平洋工業所有権
        センター・センター長)
【申込・問合】 (社)発明協会大阪支部 
TEL:06-6779-5473 FAX:06-6779-1274
http://www.iprsupport-jpo.jp/soudan/seminar/leaflet/0115korea.pdf
※申し込みは上記HPから申込書をダウンロードの上、FAXよりお願いします。

posted by Mark at 22:31| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

「韓国特許出願実務と知的財産権侵害対策」  〜韓国での効果的な権利取得と模倣対策のために〜                       《09年1/16》


■日時:平成21年1月16日(金) 10:00〜17:00

■会場:大阪商工会議所 1号会議室 地図
    大阪市中央区本町橋2-8

■主催:特許庁

■実施:(社)発明協会

■実施協力:(社)発明協会大阪支部

■テーマ:韓国特許出願実務と知的財産権侵害対策
     講師:李 厚東(Mr. Lee Hoo-Dong)氏
        法務法人(有限)太平洋/特許法人太平洋 韓国弁護士・弁理士

        趙 在新(Dr. Jo Jae‐shin)氏
        韓国特許庁課長・工学博士 日本駐在官

■参加費 無料

■定員 150名(定員になり次第締め切ります)

posted by Mark at 00:43| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「2009日韓部品素材調達・供給展示会(ソウル)」    出品者募集(出品料無料!)  《09年4/16〜17》

■会 期: 2009年4月16日(木)〜17日(金)

■会 場: 韓国国際展示場(KINTEX)「2009韓国国際部品素材産業展」に併設
(同産業展は16日〜19日の4日間ですが、日本パビリオンは2日間の開催です)

■主 催: ジェトロ

■後 援(予定):経済産業省、中小企業庁、日本経済団体連合会、
         ソウルジャパンクラブ(SJC)
■出品対象企業:
 1.部品・素材調達面でコスト削減を図りたい企業
 2.日本国内で生産を続けながら、韓国から部品・素材を調達したい企業
 3.取引拡大を希望する在韓国の日系部品・素材・組み立てメーカー
 4.韓国企業との部品・素材分野での技術提携や合弁事業に関心がある企業

■出 品 料: 無料

■申込締切: 2009年1月16日(金)

■詳細・申込: http://www.jetro.go.jp/events/IMCIS2009

■お問合せ先:近畿経済産業局 国際事業課(担当:西野)
       TEL:06-6966-6032 FAX:06-6966-6087
       E-mail:kin-kjn2@meti.go.jp

posted by Mark at 00:41| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

2009日韓部品素材調達・供給展示会(ソウル)」出品者募集中!

◇会期:2009年4月16日(木)〜17日(金)
◇開催地:韓国・ソウル
◇会場:韓国国際展示場(KINTEX)
◇出品料:無料
◇申込締切:2009年1月16日(金)

↓詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/IMCIS2009/

posted by Mark at 02:10| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

韓国・関西経済フォーラムの開催のご案内  《12/10》  


■日  時:平成20年12月10日(水) 15:00〜17:30 (受付は14:30〜)
■場  所:帝国ホテル大阪3階エンパイアルーム(大阪市北区天満橋1-8-50)
■主  催:駐大阪大韓民国総領事館、近畿経済産業局

■開催内容:プログラム《すべて日本語で行います。》:
  テーマ:「韓国・関西地域との交流活性化に向けた方案」
      ?基調講演 「韓国・関西地域の経済交流の展開」
         (講師:大阪国際大学 宇山博教授)
      ?発表及びパネルディスカッション
        モデレータ:関西社会経済研究所   本間正明所長
        パネリスト:駐大阪大韓民国総領事館 呉榮煥総領事
              近畿経済産業局     平工奉文局長  ほか
■定員:150名 参加無料 
■〆切:
■申込方法:下記サイトから参加申込書をダウンロードの上、FAXにて、
      駐大阪大韓民国総領事館 経済課(FAX 06-6213-0151)までお申し込み下さい。
 http://www.kansai.meti.go.jp/2kokusai/forum/kankoku-kansai02.html

■問合せ先(申込先):駐大阪大韓民国総領事館 経済課(FAX 06-6213-0151)


posted by Mark at 20:14| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

 「韓国ビジネスプラザ 2008 秋」(東京)開催のご案内

◆日時:2008年11月17日(月) 説明会14:00〜16:00 商談会10:00〜17:00

◆場所:ホテルオークラ東京 (本館1階 平安の間)
 http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/guidance/access.html

◆主催:大韓民国知識経済部、KOTRA(大韓貿易投資振興公社)、
    KITIA(韓国部品素材投資機関協会)、
    SBA(産業通商振興院)、KMAC(韓国部品素材産業振興院)
◆主管:KOTRA(大韓貿易投資振興公社)
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆内容:韓国投資環境説明会、韓国投資商談会、韓国貿易商談会

◆商談分野:電機・電子、機械、自動車部品、IT、金型、金物、そのほか

◆お申込み
http://www.kotra.or.jp/KBP2008Autumn/Autumn_main.php
上記URL添付の申込み用紙に必要事項をご記入の上、
KOTRA東京(FAX:03-3214-6950)までお申込みください。

◆お申込み締め切り:2008年11月14日(金)

◆お問合せ先:KOTRA東京 www.kotra.or.jp
 (東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル9F)
 部品商談会/キム・ヨンク 
      TEL:03-3214-1486 E-MAIL:ykkim@kotra.or.jp
 投資説明会・商談会/パク・チオン 
      TEL:03-3214-6963 E-MAIL:invest@kotra.or.jp

posted by Mark at 15:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

韓国ソフトウェア企業による事業発表と個別ミーティング

日時/場所:11月28日(金)シティプラザ大阪4階
     (大阪市中央区本町橋2−31)
      アクセス→www.cityplaza.or.jp/hotelinfo/access.html
      9:30〜12:45 韓国企業事業発表「海」の間
            (11:00-11:25「韓日間のグローバルソフトウェア
                       企業の誕生を夢見て」
             韓日IT経営協議会会長 姜 兌 憲 氏)
      9:30〜16:30 韓国企業個別ミーティング「奏」・「温」の間
参加費:無料
内 容:○韓国企業による事業内容の発表 1社当たり15分程度
    ○韓国企業と日本企業との個別ミーティング ※事前受付制
            (ミーティング時間:1社当り30分〜60分)
言 語:日本語⇔韓国語の通訳付き
参加韓国企業:http://www.osaka.cci.or.jp/Seminar_Event/nikkan20081128/
参加申込方法:11月24日(月)までに下記URLから直接

事務局 大阪商工会議所 経済産業部 ベンチャー振興担当 田中
    TEL06-6944-6403 FAX06-6944-6249 e-mail:tanakat@osaka.cci.or.jp

posted by Mark at 09:58| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「韓国ビジネスプラザ大阪」への参加企業募集!

 
【日 時】  11月19日(水) 10:00〜17:00
       ※10:00〜12:00 投資環境説明会(投資セミナー)
【会 場】  リーガロイヤルホテル 3階 全室(ロイヤルホール+光琳の間)
       (大阪市北区中之島5-3-68)
【参加費】  無料
【内 容】
◆貿易商談会:電子・機械・工具・IT・金型・自動車部品・航空・ベンチャー・
        生活・素材・機能繊維・消耗品・PC周辺機器・セキュリティ・
        塗料・光学・フィルム・線材・基板・環境・照明・LED・テープ・
        代替燃料・装置・その他 各分野の 韓国企業 約50社以上との
        商談会
◆投資商談会:日本からの投資誘致や技術提携を希望する韓国企業・地方自治体
        約25社団体
※こちらには貿易(輸出入)商談をも希望する韓国企業も含まれ
ております
◆投資環境説明会:造成予定の日系企業専用素材団地、その他韓国投資環境説明
          等を紹介
【申込・問合】 韓国貿易センター(大阪) 市場開拓部 担当:李ムヨン
TEL:06-6262-3831 FAX:06-6262-4607 Eメール:lemoyg@kotra.or.jp
http://kotra.or.jp
※まずは上記TEL、FAXもしくはEメールよりお問い合わせください。 案内文、
参加申込書、韓国企業早見表をお送りします。 締切日:11月18日(火)

posted by Mark at 09:54| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

「2008年 韓流ファッション アジア ロードショー」への参加企業募集! 主催:韓国貿易センター(大阪)/ソウルファッションセンター


【日 時】  11月25日(火) 10:00〜17:00
       ※12:00〜13:00昼食休憩    
【会 場】  シティプラザ大阪 2階 旬の間
       (大阪市中央区本町橋2-31)
【商談相手および取り扱い品目】 全12社+1機関
・バイダンディコリア社(レディス&メンズカジュアルウェア)
・ポリア社(女性用 カジュアルウェア、合成皮革製カジュアルバッグなど)
・EUK社(女性用カジュアルウェア、アクセサリー、靴、及び ニューアイテム)
・ピーエスタンク社(ボディ&アンダーウェア、ファッションアクセサリー)
・ICGI スタイル社(レディス&メンズ デニム、ジーンズ)
・ザ・べース(女性用カジュアルウェア)
・パーミック社(女性用 スポ-ツウェア&ゴルフウェア)
・ザ・ビヨンドライト社 (デニム、ジーンズ、コットンパンツ)
・DH社(レディス カジュアルウェア)
・Felix Kim & Reggie Jin 社(メンズ・レディースカジュアルウェア、バッグ)
・アビアモ 社(メンズウェア)
・ブーニック パリス 社(女性用衣類、靴、ハンドバッグ、アクセサリー)
・ソウルファッションセンター(共同主催者)
※詳細は、http://kotra.or.jp/htm/notice_detail.php?p_no=790をご覧くだ
さい。 
【参加費】  無料(フリー参加、飛び込み参加も歓迎です)
【申込・問合】 韓国貿易センター(大阪) 市場開拓部 担当:李ムヨン 
TEL:06-6262-3831 FAX:06-6262-4607 Eメール:lemoyg@kotra.or.jp
http://www.kotra.or.jp
※まずは上記TEL、FAXもしくはEメールよりお問い合わせください。 案内文、
参加申込書、韓国企業早見表をお送りします。 締切日:11月24日(月)
posted by Mark at 10:50| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「韓国ビジネスプラザ大阪」への参加企業募集! 主催:韓国貿易センター(大阪)

 
【日 時】  11月19日(水) 10:00〜17:00
       ※10:00〜12:00 投資環境説明会(投資セミナー)
【会 場】  リーガロイヤルホテル 3階 全室(ロイヤルホール+光琳の間)
       (大阪市北区中之島5-3-68)
【参加費】  無料
【内 容】  
◆貿易商談会:電子・機械・工具・IT・金型・自動車部品・航空・ベンチャー・
        生活・素材・機能繊維・消耗品・PC周辺機器・セキュリティ・
        塗料・光学・フィルム・線材・基板・環境・照明・LED・テープ・
        代替燃料・装置・その他 各分野の 韓国企業 約50社以上との
        商談会
◆投資商談会:日本からの投資誘致や技術提携を希望する韓国企業・地方自治体
        約25社団体
※こちらには貿易(輸出入)商談をも希望する韓国企業も含まれ
ております
◆投資環境説明会:造成予定の日系企業専用素材団地、その他韓国投資環境説明
          等を紹介
【申込・問合】 韓国貿易センター(大阪) 市場開拓部 担当:李ムヨン 
TEL:06-6262-3831 FAX:06-6262-4607 Eメール:lemoyg@kotra.or.jp
http://kotra.or.jp
※まずは上記TEL、FAXもしくはEメールよりお問い合わせください。 案内文、
参加申込書、韓国企業早見表をお送りします。 締切日:11月18日(火)
posted by Mark at 10:49| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日韓ITビジネス商談会」への参加企業募集! 〜韓国・大邱(テグ)からIT関連企業5社が来阪!〜

 
【日 時】  11月10日(月) 10:00〜16:30    
【会 場】  大阪国際会議場 8階 805会議室
       (大阪市北区中之島5-3-51)
【商談相手】(財)大邱デジタル産業振興院傘下のIT企業 5社
 ・(株)DGエンターテイメント
 ・(株)サンフィニティ
 ・(株)オクトパス
 ・(株)シードモバイル
 ・(株)ジユメディアテクノロジー
※企業概要はhttp://www.pref.osaka.jp/kanko/kokkeika/kigyogaiyo.pdf
ご覧ください。
【形 態】  上記企業と日本企業の1対1形式による商談(1社1時間程度) 
【参加費】  無料(事前申し込みが必要です)
【申込・問合】 大阪府にぎわい創造部 観光交流局 国際経済交流課
担当:岸本・西山
TEL:06-6944-6149 FAX:06-6944-7618
http://www.pref.osaka.jp/kanko/kokkeika/nikkanit.html
※申し込みは上記HPから申込書をダウンロードの上、FAXよりお願いします。
締切日:11月4日(火)
posted by Mark at 10:33| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする