韓国への投融資はグローバル・シーにお任せ下さい。

header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事

2010年04月11日

デザイン保護法の立法予告(3月31日公告)

【法律、制度関連】
1−1 デザイン保護法の立法予告(3月31日公告)

【関係機関の動き】
2−1 韓国、国際特許情報の標準リーダーに急浮上(3月17日)
2−2 特許庁、アラブ地域と新知的財産協力時代を切り開く(3月18日)
2−3 特許庁、「WIPO特許審査教育プログラム」を運営(3月22日)
2−4 地域特産品ブランドの海外権利化を積極的に支援(3月22日)
2−5 中小輸出企業の知的財産権競争力強化、特許庁と韓国貿易協会が責任を持ちます!(3月24日)
2−6 未来の生存・支配戦略、標準特許グローバルリーダーに向けた飛躍(3月25日)
2−7 新規品種保護対象作物、品種出願を急いで下さい!(3月29日)
2−8 国有特許を上手に利用すれば儲かる。(3月30日)
2−9 特許庁、電子出願100%に挑戦!(3月31日)
2−10 特許手数料、これからはマイレージで!(3月31日)



【模倣品関連及び知的財産権紛争】
3−1 三星電子、アンドロイド商標権を確保した(3月16日)
3−2 違法複製物の製作工場のリレー取締り行う(3月17日)
3−3 知財権侵害物品の輸出入制裁を強化(3月23日)
3−4 ソウル市、中小企業の知的財産権保護に19億ウォン投入(3月23日)
3−5 4月、全国民知的財産権保護連合会が発足(3月23日)


【その他一般】
4−1 スーパー特許46件の出願経費を支援(3月28日)
4−2 POSTEC、特許影響力部門のアジア大学第1位(3月29日)
4−3 公的研究機関の知的財産管理を強化(3月31日)
posted by Mark at 18:55| Comment(0) | 韓国知的財産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする